PlaceMaker v3

Pay-As-You-Go

PlaceMaker v3では無料の評価版はなくなり、「PlaceMaker Pay-As-You-Go」に変わりました。
これは必要に応じてクレジットをご購入いただく従量制ライセンスになります。
クレジットがない場合はプレビューのみとなり、クレジットを購入するとインポートが可能となります。

クレジットの購入はお客様が直接開発元より購入していただく必要があります。

Pay-As-You-Goと商用ライセンスの違い

有料サブスクリプションライセンスの有効期限が切れて更新していない場合は、自動的に無料ライセンスレベル(Pay-As-You-Go)になります。
したがって、サブスクリプションの有効期限が切れても、PlaceMakerを使い続けることができます。
ただし、無料ライセンスであるPay-As-You-Goと呼ばれる従量課金タイプでは、以下の表のように必要なクレジット数が大きく異なります。
*以下表のOSMとはOpenStreetMapを示します。

データの種類 ソース Pay-As-You-Go
無料ライセンス
商用ライセンス
有料サブスクリプション
地形 Cesium 1タイルあたり2クレジット 1タイルあたり1クレジット
画像 Mapbox 1タイルあたり2クレジット 1タイルあたり1クレジット
画像 Nearmap
日本は対象外
1タイルあたり7クレジット 1タイルあたり5クレジット
道路 OSM 1MBあたり50クレジット 無料
鉄道 OSM 1MBあたり50クレジット 無料
小道 OSM 1MBあたり50クレジット 無料
建物 OSM 1MBあたり50クレジット 無料
建物 Microsoft
日本は対象外
1featureあたり0.4クレジット 1featureあたり0.2クレジット
水域 OSM 1MBあたり50クレジット 無料
樹木 OSM 1MBあたり50クレジット 無料
3Dメッシュ Nearmap
日本は対象外
1平方キロメートルあたり1990クレジット 1平方キロメートルあたり1690クレジット
スマートサイト Ecopia
サポート対象外
1平方キロメートルあたり3790(9490)クレジット 1平方キロメートルあたり3400(8540)クレジット

Pay-As-You-Goの入手方法

Pay-As-You-Goの入手方法は、以下のPDFを参照のうえ手続きを行ってください。
PAY-AS-YOU-GO [PDF/1.85MB]


プログラムは以下からダウンロード可能です。