3Dモデリングソフト SketchUp 上位版

SketchUp Studio

<一般ライセンス>

SketchUpの一般向け製品は、契約形態、オプションなどにより下記の種類がございます。
機能・動作環境等、詳細につきましては各製品名をクリックしていただくか、SketchUp専用サイトをご覧ください。

このページは、建築、エンジニアリング、建設、土木、コンサルタントなど技術者の方向けSketchUp Studio <一般ライセンス>のご案内になります。以下に該当するお客様につきましては、リンク先の各ページをご覧ください。
個人使用・商用の方向け
>「SketchUp Pro」のご案内
●現在ご利用中で更新ご希望の方
各種更新のご案内
学生・教育者の方向け
>「<教育用ライセンス>」のご案内
SketchUp 専用サイトで詳しく見る

SketchUp Studioは建築、エンジニアリング、建設、土木、コンサルタントなど技術者のための最上位シリーズです。従来のSketchUpによる3Dモデリングに加え、点群データをSketchUp上にインポートしモデルと点群の合成や、点群を元にしたモデリングを可能にする「Scan Essentials」と高解像度のフォトリアルレンダリングソフト「V-Ray5 for SketchUp」がバンドルされ、クラウドでプロジェクト毎にデータ共有が可能なTrimble Connectなどが利用できる製品です。

本製品は、日本語マニュアルの提供およびサポート対応が付属した「V-Ray日本語アドバンスドサポートセット」と、それらが不要な方向けの「ノンサポート」の2種類がございます。
ご購入の際にはお間違いにご注意ください。

Window OSのみの対応となり、サブスクリプションライセンス(1年契約)でのご提供となります。

SketchUp Studio サブスクリプションライセンス Windows版—V-Ray 日本語アドバンスドサポートセット
SketchUp Studio サブスクリプションライセンス Windows版—V-Ray ノンサポート

「SketchUp for Constructionシリーズ デラックス」はSketchUp Studioサブスクリプションライセンスと19系の平面直角座標に対応したプラグインソフト「座標スイッチ」をセットにした点群データから3Dモデルの作成や作成した3Dモデルと点群を平面直角座標値で合成するなど点群データを扱うプロフェッショナルユーザー向けの商品です。

SketchUp for Construction デラックス 1年契約 / Win(メール納品)

SketchUp 専用サイトで詳しく見る