SketchUp Proサブスクリプション(メール納品)

SketchUp Viewer for Mobile

SketchUp Viewer for Mobileは、3D WarehouseやTrimble Connect、DropboxなどにアップロードされているSketchUpモデルをダウンロードし、iOSまたはAndroidのモバイルデバイスに保存して共有できます。
外出先でモデルをクライアントと共有したり、3Dモデルのポートフォリオを用意したりするのに最適な方法です。

SketchUp Viewerを起動すると、ログイン画面が表示されます。サブスクリプションを購入したユーザーでログインしてください。

機能

  • オービット、パン、ズームツールを使用してモデルを表示することができます。
  • AR表示機能を利用して、実際の空間のコンテキスト内でモデルを表示することができます。
    ※SketchUp ProまたはSketchUp Studioサブスクリプションをお持ちの方は無料でご利用いただけます
    ※ARKit(iOS)またはARCore(Android)対応デバイスの使用が必須。
  • SketchUpファイルは、3D Warehouse、Trimble Connect、およびデバイスのファイルオプションからモデルにアクセスできます。
    また、電子メールにSketchUpファイルを添付して転送することもできます。
  • 日本語対応

動作要件

すべてのデバイスはOpenGL ES 2と互換性があり、少なくとも1024MBのRAMが必要です。

iOSデバイス

最小要件
  • iOS 10.0以降
  • OpenGL ES 3.0
  • iPhone、iPad、iPod Touchに対応
推奨要件
  • iOS 11.0以降
  • 1024MBのRAM
  • Retina iPad以上
  • iPhone 5以降

ARでモデルを表示するには、デバイスは次の追加要件を満たす必要があります。

iOSデバイス

Androidデバイス

最小要件
  • Android 6.0以降
  • OpenGL ES 3.0
  • Android携帯やタブレットと互換性があります
推奨要件
  • Android 6.0.1以降
  • 2048MBのRAM
  • 4.95インチ+および1080p +ディスプレイ
  • Nexus 5以降の携帯、Nexus 7(2013)以降のタブレット。

ARでモデルを表示するには、デバイスは次の追加要件を満たす必要があります。

Androidデバイス