SketchUp Pro サブスクリプションライセンス(2年契約) + SU PodiumV2.6 バンドル

Podium比較表

SU PodiumV2.5とV2.6の比較になります。

SU PodiumV2.5 SU PodiumV2.6
対応OS Windows7 / Windows8.1 / Windows10
Mac10.8以上
Windows7以上
Mac10.13以上
対応SketchUp SketchUp 2015以上SketchUp2019以下 SketchUp 2018以上
重要ハードウェア※1 CPU CPU
PodiumBrowser※2 今後コンテンツの更新なし SU Podiumといっしょに自動的にインストール
HDRI照明※3 ×
HDRI背景
(PodiumBrowser内)
×
人工照明
LEM照明
レンダリング速度選択 ×
360° パノラマレンダリング
レンダリングイメージ編集
(PodiumImageEditor※4)
PodiumImageEditorのHDRIサポート ×
レンダリング設定のシーン保存 ×
PodiumとPodium Browserライセンス統合 ×

※1
重要ハードウェアについて:SU PodiumはCPUレンダリングのためコア数とクロックス数の大きさにレンダリングスピードが影響されます。
レンダリング中はグラフィックの性能は関係ありません。(設定中の動作はSketchUpの性能に依存します。)

※2
PodiumBrowser:SU Podiumのレンダリング設定がされた高クオリティのモデルがダウンロード可能な素材集。家具や植栽、光源、乗り物、2D人物等、数千以上のコンテンツが用意されています。
SUPodiumV2.5とSUPodiumV2.6では搭載されているSUPodiumBrowserのバージョンが異なり、インターフェースも一新されています。
以前のSUPodiumV2.5版のPodiumBrowserのコンテンツは今後更新されません。

※3
HDRI照明:照明効果を持った背景画像を設定する事によってレンダリングイメージの明るさを簡単に調整できます。
デフォルトで選択できるHDRI画像は5つですが、PodiumBrowserによって追加することが可能です。

※4
PodiumImageEditor(PIE):レンダリング後のイメージの色調整、背景挿入等が可能な簡易イメージエディター(範囲選択、厳密な補正は不可)。
SUPodiumV2.6がHDRIに対応したことによりPIEもHDRI対応となりました。