PlaceMaker サブスクリプション更新

機能紹介

3D建物モデル

選択した場所や都市の数百に渡る3Dの建物モデルをインポートできます。

木や森

1回のクリックで数々の場所や地域に3次元の森や木々をインポートできます。

道路や路地

モデル内に3Dの道路、遊歩道、路地や水辺などの配置ができます。オブジェクトはSketchUpオブジェクトになっておりすでに色付けがされています。

地形モデル

PlaceMakerは建物、3D道路、道を直接地形に組み込んでモデリングします。

Building Bundle

300以上の建物モデルをダウンロードできるサービスです。

PlaceMakerをご購入いただいた方には、無料でモデルをダウンロードできるクーポンコードを進呈いたします。

Revitへのエクスポート

Revitにエクスポート機能を使用し、モデルをRevitにインポートします。

この機能に関して生じる結果に対しては日本の販売元であるアルファコックスはテクニカルサポートをいたしませんのでご了承ください。

簡単に都市作成が可能

モデリング、デザイン、レンダリングに使用する単純な都市モデルファイルを作成します。

イメージ-DigitalGlobe

DigitalGlobeの航空写真をSketchUpに直接インポートできます。

PlaceMaker v2はDigitalGlobeの他にNearmapの画像をインポートできますが、Nearmapのカバー領域は米国の一部の都市になっておりますので日本ではご利用いただくことはできません。