SketchUpPro Japan

機能紹介

3D Tool Box

        

Seminar

新バージョン「SketchUp Pro2013」発表会

main-training9

日 時 2013 年9 月13 ⽇(⾦) 15:00〜18:30(受付開始:14:30〜)
会 場 スタジアムプレイス⻘⼭ [MAP]
〒107-0061
東京都港区北⻘⼭2-9-5 スタジアムプレイス⻘⼭ 7F HallB
最寄り駅:東京メトロ銀座線「外苑前」駅 3 番出口 徒歩2 分

  • お⾞でお越しの⽅

地下にコインパーキングがございます。
但し、収容台数が少ないため、近隣の駐⾞場もご利⽤ください。

会 費 無 料
定 員 100名

タイムスケジュール

講演時間 講 演
15:00~15:15 挨 拶
株式会社アルファコックス 代表取締役 / 廣瀬 繁伸
15:15~16:00 NPO 法人 復興まちづくり研究所 理事⻑ / 濱田 甚三郎「東日本大震災の復興はどう進んでいるか」
16:00~16:15 小セミナー説明
16:15~17:15 小セミナー ・ 休憩
17:15~18:15 基調講演  Trimble Navigation / John Bacus
「SketchUp2013とこれからのSketchUp」
18:15~18:30 挨 拶


※⽇本語以外の講演には、都度通訳をご⽤意いたします。また、18:30~懇親会を予定しております。
※16:15から会場を2箇所に分けて行います。

お申込み受付は終了いたしました。ありがとうございました。

小セミナーについて

講演時間 小セミナー
16:15~17:15 会場1 「SU Podiumについて」
Cadalog,Inc. / David Wayne氏

SketchUpユーザーの方には言わずと知れた「Podium」シリーズのご紹介です。
この度、SketchUpPro2013とほぼ同時に日本に上陸した「Podium Walker」もご覧いただけます。レンダリングに興味がある方、自分でパースを作成したい方などはどうぞ小セミナーにいらしてください。

会場2 「ブログ形式でサイトを構築」
NSSワークス株式会社 / 佐藤 司氏

HP製作は難しいと思われがちですが、実際にはいろいろな手法があります。
無料ツールのワードプレスを使ってブログ感覚で更新できるサイト構築のご紹介をいたします。

会場3 「ハンディタイプのスキャナと低価格の3Dプリンターの展示」
株式会社データ・デザイン

ハンディタイプの3Dカラースキャナと話題の低価格3Dプリンターのご紹介をいたします。当日は実機にてデモや使い方等をご覧いただけます。小セミナーでは実物のリアルタイムスキャンから3Dプリント用データ作成までの過程を簡単にご説明し、実際にハンディスキャナも触って体験して頂くことも可能です。

お申込みに関するご注意

  • お申込み完了後、数日以内に入力していただきましたメールアドレス宛に、セミナー参加可否のご案内メールを送信させていただきます。
  • 参加が確定されたお客様には、改めて「受講票」が送信されますので、セミナー当⽇はこの受講票を持参のうえ、名刺2枚とともに受付にご提示ください。
    名刺1枚は名札に使⽤させていただきます。
  • 会場内では必ず名札をおつけください。
  • メールが配信されない場合、こちらまで(メール)をお願いします。
  • 電話でのお問合せ、お申込みは受け付けておりません。
  • お申込みいただきましたお客様の情報は、各出展企業様へ提供させていただきます。
  • 一覧へ

アカデミックライセンスのご購入について

必ず「アカデミックライセンスについて」をお読みいただき、ご注文をお願いいたします。

→ 「アカデミックライセンスについて」を読む

購入ページへ