SketchUp Studioサブスクリプション(メール納品)

Sefaira

コンセプト設計段階で素早く以下の分析を実行。デザインのパフォーマンスをビジュアルで即座に提示し、合意形成を素早くします。
分析エンジンには「Energy Plus」「Radiance」「DAYSIM」を採用しています。

エネルギー

Energy Use Intensity(EUI)などの価値のある指標で年間のエネルギー使用量に影響を与えている要因を確認します。

採光

空間の昼光自律性(sDA)、年間日照量(ASE)、直射日光、年間または日時、昼光率など主要な昼光指標を使用し、建物の昼光を分析および可視化します。

温度的な快適性

作用温度、PMVなどの感度の高い指標を使用して、窓ガラス、庇、自然または機械的な換気がどの程度空間の快適性に影響を与えるかを分析します。

HVACサイジング

暖房や冷房などのピーク負荷がプラントサイジングにどの程度影響を与えるかを把握し、環境配慮型の戦略を立てるのに役立ちます。
プラグインでは建設予定地、建物用途、各種断熱性能、気密性など各種性能設定とエネルギー使用量の簡易分析、採光・昼光分析を行いビジュアル化します。




データをWebアプリにアップロードすることで、より精密な分析やプロジェクトで異なるデザインや性能を並べて比較、管理することが可能です。
クラウドベースなのでデータをプロジェクト関係者と共有し、作業分担や共同作業を可能としています。

動作要件

  • SketchUp for Desktopが快適に動作すること。
  • 推奨ブラウザ:Google Chrome
    ※デフォルトではInternet Explorerが起動いたしますが、Internet Explorerでは、エラーが発生する可能性があります。