ProWalker GPU

動作環境

2020年1月29日にSketchUp 2020がリリースいたしました。
リリース情報については、こちらをご確認ください。
本製品は、まだSketchUp2020に対応しておりません。ご注意ください。
動作環境

SketchUp 2016以上(ProまたはMake)がインストールされていること。
※ProWalker GPUはプラグインのため単体では動作しません。
※管理者権限をもったユーザーでのインストールが必須です。
※SketchUp Makeに関わる内容はサポートいたしませんので、ご了承願います。

SketchUpにSU PodiumV2.5Plusがインストールしてあること。
※ProWalker GPUはレンダリング計算を行いますが、レンダリングの質感表現や調光の設定はできません。
レンダリング設定を行うにはSU Podium V2.5が必要です。

OS:Windows7/Windows8.1/Windows10
64ビット版のみ
※Mac版未対応

【推奨システム要綱】
ProWalker GPUは名前の通りGPUレンダリングです。
機能を最大限活用するためには、NVIDIA社の上位モデルのグラフィックカードが搭載されている事が求められます。
なお、以下の要件を満たしていても、作成したSketchUpモデルによりProWalker GPUでうまく表示が出来ない場合がありますので、ご了承ください。
CPU:クロック速度が速く、コア数が多いほどレンダリングが高速になります。
メモリ:16GB以上
グラフィックカード
NVIDIA GTXシリーズ(GTX 1050, 1060, 1070, 1080)

技術情報の詳細 開発元サイトのオンラインヘルプをご確認ください
注意事項
  • ProWalker GPUはSU PodiumV2.5Plusが必須となります。
    ※SU Podiumがないと使用できない機能があります。
  • ProWalker GPU はPodiumWalkerのアップグレード版ではありません。
  • PodiumWalkerとProWalker GPUは同じパソコンにインストールする
    ことはできません。
    PodiumWalkerを既にインストールしている方がProWalker GPUを
    使用するにはPodiumWalkerのアンインストールが必要です。
  • ハードに関するサポートは対応致しかねます。