SketchUpPro Japan

機能紹介

3D Tool Box

        

SketchUp Pro

Style Builder

Style Builderは、SketchUpモデルに適用できる独自のスケッチ エッジ スタイルを作成するためのツールです。
コンピュータによって作成される堅苦しい描画のエッジを親しみやすいスケッチに変えます。

図面内の細部を省略することにより、図面の概要をより明確にプレゼンテーションの相手に伝えることができます。手描きのスケッチでは、コンセプトに微妙なニュアンスや個性が現れるため、構想の趣旨を他人に伝えたり、抑揚をつけることができます。
3Dモデルや図面で自分の個性を表現する事が可能です。

カスタムしたオリジナルのスタイルを作成し、それを自分のSketchUpモデルに適用すると、そのモデルは誰にも真似のできない自分だけのモデルになります。世界に 1 つしかない3Dモデルや図面となるのです。
ご自身の手描きのストロークをSketchUp用のスタイルにするには、スタイルテンプレートを使用します。

スタイルテンプレートを印刷して用紙に手書きのエッジを描き、スキャンまたは写真撮影をします。またはスタイルテンプレートをPhotoshopなどのイメージエディタで開き、エッジを描きます。起伏のある鉛筆の線、すばやく描いたペンのストローク、太い鉛筆によるストロークなど、あらゆるものに基づいてスケッチ エッジ スタイルを作成できます。

ご自身の手描きのストロークを SketchUp用のスタイルにカスタムすることができます。

StyleBuilder

アカデミックライセンスのご購入について

必ず「アカデミックライセンスについて」をお読みいただき、ご注文をお願いいたします。

→ 「アカデミックライセンスについて」を読む

購入ページへ