SketchUpPro Japan

機能紹介

3D Tool Box

        

Information

SketchUp Pro認定トレーナー制度

2015年よりSketchUp Proを全国に普及することを目的とし、日本販売総代理店であるアルファコックスが開催するトレーニングをより多くの方に受講していただけるよう、当社が開催するトレーニングと同等のトレーニングを行なうことができる認定トレーナーを養成する『SketchUp Pro認定トレーナー制度』を開始いたします。

認定トレーナーとは
認定トレーナーになるには
認定トレーナーになったら
費用
トレーナー認定までの流れ
注意事項
トレーニング日程 


認定トレーナーとは

全国のSketchUpユーザーが等しくトレーニングを受講できるように、以下の人数・分布を目標としてトレーナーの養成をすすめます。
アルファコックスが定めるトレーニング及び実地訓練をパスした方が認定トレーナーと認められ、アルファコックスが実施するトレーニングと同じ内容のトレーニング(同テキスト使用、同価格、同時間)を実施することが出来ます。

地方区分 認定予定人数
北海道地方 3 名
東北地方 3 名 (1名認定済み)
関東地方 5 名 (+Alphacox講師) (4名認定済み)
中部・北陸地方 4 名 (4名認定済み)
近畿地方 3 名
中国地方 2 名
四国地方 2 名
九州地方 2 名

04l


認定トレーナーになるには

  • 当社が開催するトレーニングの受講(実費)が必須
  • その後(当日または翌日)、講義と実地訓練(4時間程度)を受けていただき、技能を認められた方に認定証を授与
    ※著しく技能が達していないと判断された場合は、認定を受けることは出来ません。
  • 認定を受けられなかった方が再度認定を希望する場合は、当社実施のトレーニングの受講からやり直しが必要

その他に、認定トレーナーはご自身がSketchUp Proの操作ができるだけではなく、そのことをトレーニングを受講される方に明確に言葉で説明ができるということが重要になります。
また、受講される方はさまざまな質問をなさいます。それに対応ができる知識なども必要となります。


認定トレーナーになったら

アルファコックス

  • 認定トレーナーがSketchUp Proトレーニングを実施する際に、当社サイトでの周知と申し込みページへのリンク設定
  • 当社メールニュースやFACEBOOKで情報配信
  • 当社作成のSketchUp Proトレーニングテキストの提供
    ※受講者用トレーニングテキストは都度購入が必要です。
  • 最新バージョンのフォローアップトレーニングの実施
    ※最新バージョンはお客様自身でご用意ください。

認定トレーナー

  • 実施できるトレーニング:SketchUpトレーニング 初級+中級コース
  • 1年に1回以上 SketchUp Proトレーニングの実施(実施する時点で販売しているバージョン以外のトレーニングは不可)
  • トレーナーはSketchUp Proを使用してのトレーニングが必須
    ※受講者はSketchUp ProまたはPro評価版を使用することが前提となります(Makeの使用は不可)。
    ※自身(自社)にて受講者のPCを用意しトレーニングを行う場合は、全てにPro版がインストールされていること(ライセンスの貸し出しは行ないません)。
  • トレーニング終了時に受講者へのアンケートが必須
    ※アンケート結果は当社への提出が必須となります。
  • 認定トレーナーは「SketchUp研究会」への入会が必須
    ※他ユーザー様との意見交換・情報交換のため、基本的に情報交換研究会(年4回程度)への参加をお願いします。


費用

認定トレーナーになるために掛る費用

受講するトレーニング費用が実費でかかります(受講トレーニング費用には実地訓練の費用も含みます)。
※地方から参加される方は、宿泊代・交通費を自己負担にてお願いいたします。

認定後の費用

次年度からの更新料:¥24,000(消費税別・SketchUp研究会年会費を含む)
 更新料は毎年1月に請求書を送付させていただきます。
 更新料のお支払いがない場合は、認定を取り消しさせていただきます。
 ※不定期に最新バージョンのフォローアップトレーニングを行いますが、費用は更新料に含まれます。
 

トレーナー認定までの流れ

  • 当社が実施するSketchUp Proトレーニングを受講し(実費)、講師の講習の仕方を覚えてください
  • 後日(当日または翌日)実施する講義・実地訓練を受講する(4時間程度)
  • 認定の可否は、トレーニング実施後1週間以内にメールにて連絡し、後日認定証を郵送
    ※著しく技能が達していないと判断された場合は、認定を受けることは出来ません。


注意事項

  • 以下の方はお申込みできません。
     ・SketchUp研究会の入会条件を満たしていない方
     ・今までにSketchUpを使用したことのない方
     ・企業に属する人で、営利目的とした一般の方向けのトレーニングを実施する予定のない方
      (自社内トレーニング、及び自社クライアント向けのトレーニング目的は不可)
     ・スキル向上のための資格取得目的の方
  • 認定トレーナーとして実施できるトレーニングは、アルファコックスが認定したコースのみ
     ※アルファコックスが認定したコース以外のトレーニングをご自身で開催することは可能です。
     その場合、「認定トレーナー」であることを名乗っていただいて構いませんが、アルファコックスが作成したテキストの使用は出来ません。
     また、当社サイトでの案内はいたしません。
  • 会費等の費用負担は法人でも可能ですが、あくまでトレーナーの認定は個人に対して行なわれます

  • トレーニング日程


    次回開催をお待ちください。











アカデミックライセンスのご購入について

必ず「アカデミックライセンスについて」をお読みいただき、ご注文をお願いいたします。

→ 「アカデミックライセンスについて」を読む

購入ページへ